シンジカトウデザインスタジオからの新情報や出来事など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 兎耳子(ウサギミミコ)
 
[スポンサー広告
ヴィンテージとして紹介されています
R0012340.jpg
行方不明でず〜っと探していた大事な雑誌が数年ぶりにやっと見つかりました!
実は、こちらの誌面の左上方に掲載されている陶器製のソフトクリームは
若かりし日のシンジカトウがデザインしたものなんですよ^^
R0012341.jpg
キャプションには、59ポンドのヴィンテージ貯金箱と紹介されていますね。
当時の価格から考えるととてつもなく高値です^^
R0012343.jpg
こちらはその表紙です。2009年5月に出版されたイギリス版の「エルデコ」誌です。
ヨーロッパに出張した際に、たまたま手にして頁を捲っていたところ、偶然にも
シンジ氏がこの記事を発見!感動したのが昨日の事の様に思い出されます^^
数限りない点数の商品デザインをされてきた氏の歴史を感じた一瞬でした。
スポンサーサイト
Posted by 兎耳子(ウサギミミコ)
 
[ヴィンテージ
マザーグーズのティーフォーワン
写真-7
出張中に滞在した東京の某ホテルの朝食の時、
ふと厨房の棚にShinzi Katohのティーフォーワンのポット部分を見つけ
写真に撮らせてもらいました。こちらは約20年前にShinzi Katoh
によってデザインされたのですが、残念ながら今はもう販売されていません。
スタッフの方にお聞きしたところ、一杯用の紅茶をオーダーされたお客様用に
今も現役で使われているとの事。とても嬉しい再会のひとときでした!
Posted by 兎耳子(ウサギミミコ)
 
[ヴィンテージ
ヴィンテージのランプ(陶器製)
lampshade.jpg
もう、ヴィンテージといっていいでしょう。。。
20年程前に発売されたものですが、本当にわずかの期間だけ販売されました。
寝る前の読書の時にず~~~~っと愛用しています。
「シンジカトウワールド」というタイトルがつけられた植物と猫の個性的なデザインが
布張りの傘と共に素敵な雰囲気を醸し出しています。
これは希少価値からいっても自慢の一品ですね!
Posted by 兎耳子(ウサギミミコ)
  trackback:0
[ヴィンテージ
ハイヒールの灰皿
DSC02764.jpg
こんなものを見つけてしまいました。
実はこれ、陶器製の灰皿で若かりし日のShinzi Katohが
デザインしたヴィンテージモノなんです。当時の大ヒット商品との事。
30年程前になるでしょうか。今は本物の靴をデザインされている
Shinzi Katohですが、本当にいろんなデザインがあったんですね!

Posted by 兎耳子(ウサギミミコ)
  trackback:0
[ヴィンテージ
約20年前のアリスのハーブマグカップ
DSC02677.jpg
懐かしいアリスのハーブマグを倉庫から出してみました。
これはShinzi Katohによって20年程前にデザインされたものです。
枚挙にいとまがないと言っても過言では無い程、「不思議の国のアリス」
をテーマにしたアート&商品が、過去の作品ファイルや倉庫の中を探す
とでてきます。現在のShinzi Katohが描くアリスとは趣が違っていて一興です。
裏印も現在のShinzi Katohロゴではなく、手描き風筆記体になっていて
Katohの最後のhもついてないです。懐かしいですね~。
Posted by 兎耳子(ウサギミミコ)
  trackback:0
[ヴィンテージ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。